Adsense
PROFILE
「tenu」のご案内

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
メールはこちら
「tenu」のご案内
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
手持ちの手ぬぐいを自慢します
<< 乙女座★☆ | main | 珍満手ぬぐい >>
寒天の平均的な大きさについて
みつ豆 あひろ屋
ああー、夏が終わりますねー。
ということは、9月1日までの手ぬぐい展(高円寺書林)も終わるという訳で…。
最後の一週間は、蔵出しセールですよー。
ちょっと難ありのB反がお安くあるってよー。

そんなわけで、今日は私が高円寺で買ってきた手ぬぐいを全部紹介しちゃいます。
つまり、9月1日までなら、売り切れてなければ高円寺書林で買えますよ!
さあ、怒濤の更新ですよ!

まずは、あひろ屋さんの「みつ豆」。
展示初日のトークで、あひろ屋の野口さんが、この手ぬぐいが出来たエピソードをお話ししてくださいました。
ご家族のお見舞いにみつ豆を持っていき、よく食べる時期があったそうで、その時にこれ、…食いの柄になるんじゃないかと思ったそうです。
なんと、寒天と赤エンドウの大きさは、ほぼ実物大!
平均的な大きさを測って作ったそうですよ。

幾何学模様っぽくも見えるのに、「みつ豆」って分かると、途端にほっこりする、素敵な柄だなあと思います。

| 手ぬぐい紹介 | 20:18 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://404.imples.hacca.jp/trackback/1068121