Adsense
PROFILE
「tenu」のご案内

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
メールはこちら
「tenu」のご案内
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
手持ちの手ぬぐいを自慢します
<< tenu vol.4発行のご案内 | main | 浜松手ぬぐいマップ >>
デザインフェスタで手ぬぐいを売ってきた!
デザインフェスタ39
5月17日(土)に、デザインフェスタに出展しました。
手ぬぐい仲間の「黒猫舎」さんのブースに、
やはり手ぬぐい仲間の「てぬログ」ユミさんとお邪魔してきました。
デザインフェスタ39
ブースはこんな感じ。
準備は黒猫舎の木綿さんがしてくれて、私は手ぬぐいとtenuを持って上京。
残念な幟はすみまきさん作です…。

デザインフェスタ39
黒猫舎・木綿さんの手ぬぐい。
奥のはてぬクリ工房で自分で染めたもの!
手ぬぐいの作り方が掲載された黒猫舎通信も配布。

デザインフェスタ39
てぬログ・ユミさんのこうし(格子・子牛)手ぬぐいも全種類勢揃い。
私も買う!

 デザインフェスタ39
私の手ぬぐい。純粋に私がデザインしたのは2つだけですが。
新作「和柄フェティッシュ」も初売り!
この日のために取っておいた鉄塔手ぬぐいも!(売り切れました!)

デザインフェスタでは注染手ぬぐいの専門店がレアだったようで、
お客さんは、宣伝見て来てくれた方と出会った手ぬぐいファン数人以外は、手ぬぐいビギナーの皆さま。
使い方の説明や、注染の良さなどを説明し、手ぬぐい屋さんの苦労を垣間見る。


私たちは、こんな感じで、3人のオリジナル手ぬぐいを3枚を縫い合わせたシャツを着てました。
(この写真はデザインフェスタの中の人が撮ってくれたもので、私はこの時ブースにいなかった…)
このシャツ、右のナイトマーケットみたいに、広げた手ぬぐいの柄が分かるし、
こんなの作れるんだーという風に感心されて、作って良かったなと思いました。
このシャツの作り方は、ユミさんのブログに詳しく掲載されています。
風通しが良くて真夏は最高によいので、個人的にもっと作ろうかな。
同じ長さの手ぬぐいで作れば、ハサミ入れずに作れますよ。(つまり手ぬぐいに戻る)

ジカンスタイル
デザフェスの後は、同日開店2周年を迎えたジカンスタイル丸の内店へみんなで繰り出しました。
2周年記念の手ぬぐいをもらいに行ったの〜。(柄は後日アップします)
店内にはリアルタケノコが!
8月くらいから、二十四節気をテーマにした新シリーズが始まるそうです。

二十四節気と言えば、元祖「手ぬぐい二十四節気」が読める
手ぬぐい同人誌・tenuもよろしくお願いします。(笑)

お店屋さんを開くのは、やっぱり楽しい!
ブログやツイッターでお話してた皆さんとリアルでお会いしたり、新たな出会いがあったり…。
機会があれば、またやりたいな〜。
お越しくださった皆様、ありがとうございました!
| 手ぬぐい紹介 | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









http://404.imples.hacca.jp/trackback/1068145