Adsense
PROFILE
「tenu」のご案内

RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
メールはこちら
「tenu」のご案内
MOBILE
qrcode
LINKS
OTHERS
手持ちの手ぬぐいを自慢します
<< 濱文様 | main | 注染研究 >>
EIRAKUYAのブランド力

京都のお土産で手ぬぐいを頂きました。
ことあるごとに「手ぬぐいを集めている」と言い出してから、
いっぱい頂くようになりました。
ありがとうございます。
(「あいつには手ぬぐいあげときゃーいい」と思われているのかもしれないが)

上はRAAKの「線香花火」、
下は永楽屋の「鯉」です。
鯉は前から狙っていたので嬉しかった!

ところで、永楽屋さん、最近の新作は捺染なんですね。
これも両方とも捺染です。ぱきっとした柄だもんね。
捺染の利点を充分に生かし、非常にグラフィカルな仕上がりになっているんですが、
注染じゃなくてもいいんだなあ、永楽屋さんは。
…コストの問題だけじゃないよねえ?
| 手ぬぐい紹介 | 21:02 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
実は僕も最近の永楽屋さんはちょっと方向が違う気がしてならないんです。

本当にこれで良いのであろうか?
| じゅんいち | 2008/07/01 3:02 PM |









http://404.imples.hacca.jp/trackback/283279